だらけ人の迂回路

美味しいを分かち合う。

那珂湊おさかな市場(自炊編)/あんこうと岩牡蠣のお鍋

f:id:natsuki_natsu:20201019171745j:image

那珂湊おさかな市場で買ってきたあんこう岩牡蠣をお鍋にした。

具はあんこうのいろいろな部位と剥いた岩牡蠣、ネギ、白菜、豆腐。上に浮いてるのは酒蒸しして裏ごししたあん肝。ベースはあんこう鍋なので赤味噌白味噌の合わせ味噌仕立て。

f:id:natsuki_natsu:20201019172220j:image

あんこう初めて食べたけどバカみたいに美味い。こんな美味い生き物が自然界で無事に生きていけるわけない。だからあんこうは深海に潜んでるのか納得。

白身魚らしい食感の肉質のところと、やわらかくてふわふよしてるところと、コラーゲンぽくとろとろしてるところがあって感動が忙しい。

これ本当においしくてヤバいので次また那珂湊あたりに行ったらあんこうは今回の3倍買ってこようと思ってる。

もうすぐ冬なんでみなさんもあんこう食べてください。

那珂湊おさかな市場/イイダコのたこ焼きと真牡蠣

f:id:natsuki_natsu:20201019170046j:image

イイダコのたこ焼き。

焼き立てアツアツ。ひとつひとつが結構でかい。この一粒の中に実はイイダコが丸々一匹入ってる。これは他じゃ食えんぜよ。

f:id:natsuki_natsu:20201019170227j:image

ハイこんな感じ。改めて見ても衝撃が走る。いい硬さのタコがブリンブリンの弾力ですげえ美味い。家での再現が不可ってレベルのレアリティなのでもっといっぱい買って食べればよかった。

f:id:natsuki_natsu:20201019170548j:image

真牡蠣も食べた。

お兄さんが目の前で剥いてくれる。2個で800円。どう考えても安い。

つるんじゅわっといろんな旨味が流れ込んできて美味い。ミネラル的なうまさを感じる。

調味料もいろいろ用意されてたので2個目はレモン汁をかけてみた。酸っぱみがまた合うのでやはり美味い。

夜中の下道をダラダラ車走らせて海あり県まで行くの楽しすぎてヤバかった。関東民はみんな茨城に遊びに行け。

茅根/汁なし担々麺

f:id:natsuki_natsu:20200823154127j:image

汁なし担々麺(大盛り)。

めちゃくちゃコクのある肉味噌といい感じに絡んだ麺が美味い。担々麺専門店よりも麺がラーメン寄りかも。だがそれがいい

自動でライスがついてくるんだけど、麺をオンザライスして食べるのがマジで最高。しかしお隣に座ってたお兄さんが麺を全部食べきってからご飯を投入する台湾まぜそばスタイルで食べててそれもスゲエ美味そうだった。正解は君の中にしかない。

めちゃくちゃ暑い日にいっそ死ぬほど汗かいちゃろうと思って頼んだんだけどそこまで辛味はなかった。花椒のシビれは多少感じるけどそれより味噌の旨味が強いからこれなら辛いのが苦手な人でもたぶん平気だと思う。

けっこう人気店で昼どきめっちゃ混むけどこの味を求めてしまうのはめっちゃわかる。また近いうちに食べに行こう。

重天/天丼(上)

f:id:natsuki_natsu:20200819165404j:image

天丼(上)+半熟玉子天。

すごく軽い天ぷら。油のくどさとかしつこさみたいのが一切ない。カシュカシュって感じの衣の歯ざわりが最高に気持ちいい。

しっかりと香る大葉に濃い味の海老にとろっと半熟の卵……どれもヤバいくらいに美味い。天ぷら屋さんの天丼しゅごい。

タレも甘すぎずあっさりめで素材の味を引き立たせてくれている。それでいてご飯に合うから偉い。

炎天下のなか汗だくになりながらバイクで食べに行った甲斐があった。秋になって涼しくなったらまた絶対に行こう。

長瀞とガレ/みそ豚ガレドッグ

f:id:natsuki_natsu:20200819163721j:image

みそ豚ガレドッグ(燻製チーズ入り・レギュラーサイズ)。

このブログでは見栄え的な問題であんまり縦写真のものは記事化しないんですがこれは超絶美味すぎて紹介しないわけにはいかないという使命感が芽生えたので書きます。

同じ建物に入ってる工場で生産されているというみそ豚ソーセージをふんわり柔らかいパンケーキみたいな生地でクルリと巻いたもの。めちゃくちゃジューシーで旨味が深い。そしてそこに飛び込んでくるチーズ。発酵食品の美味さを思い知らずにはいられない。

本当に旨味がガツンとくる衝撃の食べ物。ここまで人にオススメしたいものもなかなかない。マジで長瀞に行ったら絶対に食べてほしい。

f:id:natsuki_natsu:20200819164832j:image

外観はこんな感じ。写真には写ってないけど右側に券売機があるのでそこで食券を買ってカウンターにて注文する形です。

マジでお試しあれ。僕は必ずまた食べに行く。

ニランカフェ/パッタイ

f:id:natsuki_natsu:20200624131108j:image

パッタイ

超絶久しぶりのタイ料理。レモンを絞った上にお酢もかけて酸味を補いまくって食べる。

米粉麺ならではのモチっとした食感と東南アジアを感じる柑橘の香りがマッチして美味い。ジメッと暑い梅雨にピッタリの食い物だと思う。あっさりなのに満足感あるし。

もやしがかなりシャキシャキで火の通し方が上手いのもポイント高い。家でパッタイ作ると麺はべたつくし、もやしからは水が出るしで悲惨なことになるけどやっぱりプロはすごいね。

今年は梅雨が長引きそうだしジメジメを吹き飛ばすために今度はトムヤムクンでもキメてこようかな。

鈴なり/カツカレー

f:id:natsuki_natsu:20200718072557j:image

カツカレー(大盛り)。

このお店では木曜日はカレーの日らしい。カレー曜日のある店は名店という法則がある。

揚げたてのおっきなトンカツにたっぷりかけられたルー、福神漬けにらっきょうまでついてくる。カレーライスのお手本のような見た目だ。花丸をあげたい。

そしてなんといっても家庭の味でもチェーン店の味でもないこの安心できる美味さ。カレー気分のときってホントこういうのが食べたいんだよね。最高に美味い。

後で調べたら焼き魚定食とかもかなりクオリティが高いらしい。次の狙いは塩サバ定食かな。

ところで関係ないけどこのブログを始めて今日で4年も経ったらしい。これもひとえにこんなまったり進行の零細ブログを見てくださる一部の物好きのおかげです。ありがとうございます&引き続きどうぞよしなに。