読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらけ人の迂回路

美味しいを分かち合う。

うな達/さば味噌煮定食

f:id:natsuki_natsu:20170207131642j:image

さば味噌煮定食。

ごはんが美味いと叫びたい。甘じょっぱい味噌味のさばと白いごはんの相性が暴力的。ごはんを頬張らずにはいられない。

メインの味が強いから小鉢のあっさり感がとても嬉しい。箸休めとしての仕事をしまくっている。

なんとなく個人経営居酒屋のランチはお米がおいしい気がする。ここはうなぎ屋だから特にそこもこだわってるんだろうか。しかしうなぎ屋でさばを食べる日が来るとは思わなんだ。

森永/小枝プレミアム芳醇ウイスキー

f:id:natsuki_natsu:20170207133144j:image

小枝プレミアム〈芳醇ウイスキー〉。冬季限定商品とのこと。

f:id:natsuki_natsu:20170207133229j:image

中身はこんな感じ。食べる前にちょっと冷蔵庫で冷やしてたんだけど、ノーマル小枝のパキッという食感とは違ってヒジョーにしっとりしている。

かじってみるとまずウイスキーの味がくる。けっこうしっかりくる。美味い。スコッチとウォッカを使ってるらしいけどちょっとジャパニーズウイスキーぽく感じた。

ウイスキーを追っかけるようにビターなオレンジピールが現れる。こちらはわりと控えめ。バランスがとてもいい。チョコの邪魔をしない陰の立役者だ。

しっかしアルコール度3%って何気に高いな。

玉香園/えび焼きそば

f:id:natsuki_natsu:20170203151436j:image

えび焼きそば。野菜すごい。

f:id:natsuki_natsu:20170205021726j:image

拡大するとわかりやすいけど麺がしっかり焼かれている。本当に「焼きそば」だ。

野菜の歯ざわり、甘さ、エビのぷりぷり感、柔らかな味つけ、どこをとっても文句なく美味い。特にこのエビが本当においしい。

食べ進めてると餡の旨味を麺がどんどん吸収していって、最後の方なんだかもうよくわからないうまさになってるのが笑える。

野菜で咀嚼が増えるので満腹感も得やすい。野菜も摂りたいし満腹感も得たいという二大わがままを叶えてくれる。この店の焼きそば系メニューに外れなしだ。

マクドナルド/トリプルチーズバーガーとダブルてりやきマックバーガー

f:id:natsuki_natsu:20170202122253j:image

トリプルチーズバーガーとダブルてりやきマックバーガー

マクドナルド総選挙でWセンターに選ばれた2者にお越しいただいた。今日は宜しくお願い致します。

f:id:natsuki_natsu:20170202122556j:image

まずはトリプルチーズバーガーさん。味はダブルの時とあんまり変わらないですね。ちょっと拍子抜けするくらいに普通。普通に美味い。

ただノーマルと比べて明らかに重たい(物理的に)。このボリュームは若干凶悪。明らかに肉が主導権を握っている。楽しい。

f:id:natsuki_natsu:20170202123244j:image

続いてダブルてりやきマックバーガーさん。

一口かじるたびに地層がずれるので断面がガタガタになっている。テイクアウトで正解だった。これをイートインする勇気はない。

味はノーマルのてりやきバーガーとけっこう違う。ベースは一緒なんだけど2枚重なったパティの下味のスパイス感というかソーセージっぽさがすごく主張してくる。

どっちかというとノーマルの方が好きだけどこういうお遊び感は嫌いじゃない。人に勧めるならこっちかな。

食べ終わってこれを書いてる間「脂質」というワードが頭の中をグルグルするが他で帳尻を合わせることにする。

マクドナルド正直そんなに好きじゃないけど、今回の総選挙イベントはちょっと楽しかった。またこういう面白いことしてほしい。

お弁当ランド/チリソースからあげ弁当

f:id:natsuki_natsu:20170131171234j:image

チリソースからあげ弁当 (※商品名不明のため仮称)。

からあげがデカイ(震え声)。このサイズの個体にはそうそう巡り会えない。その辺のお店で出てくるやつの倍近いんじゃないのこれ。

凡庸な表現をするなら赤ん坊の握りこぶしくらいの大きさ。またはガチャガチャのカプセルくらいのサイズ。それが4つですよ奥さん。ガチャガチャなら4回やったら800円ですけどこのお弁当は580円ですよ。

そしてお味も素晴らしい。ジューシーで美味い。デカイ図体の中心に肉汁がよう封じ込められとる。甘辛のスイートチリソースもバッチリ合う。

正直これほどのクオリティのものが路面販売で売られているとは思わなかった。悪くない。いやむしろイイ。

交通飯店/きくらげ肉玉子炒め

f:id:natsuki_natsu:20170130004925j:image

きくらげ肉玉子炒めのランチ。

見てこのキクラゲの量を。我々がキクラゲの炒め物を頼んで期待するのは本来こういったもののハズだと思い出させてくれるではないか。

ストレートに言うと店の狭さやボロさといったネガティブ面を味の良さと量の多さで抑えつけるパワーファイター系町の中華屋さん。

肉厚キクラゲが香ばしくて美味い。強火でガッと炒められた中華ならではの香ばしさ。それに尽きる。

とにかく美味いキクラゲで白い飯を食う。それだけに集中できるのがイイ。迷いがない。まっすぐだ。

玉香園/えびそば

f:id:natsuki_natsu:20170130001641j:image

えびそば。エビが何尾入っているか予想してみよう。正解はこの後すぐ。

塩ベースのスープに野菜とえびがゴロゴロ入ってる。麺は柔らかめの細麺。いわゆるタンメン。タンメンの定義がよくわかってないけど。

f:id:natsuki_natsu:20170130002151j:image

エビがデカイ。しかも美味い。食感ぷりっぷり。スープの中に沈んでいるからわかりづらいがこのサイズのが5個も入ってる。尊い。

野菜は白菜、たけのこ、チンゲン菜、人参、玉ねぎと盛りだくさん。あっさり系スープをすすりながらシャキシャキ野菜を頬張ってると健康志向が高まっていく。おれ、にくひかえる、やさい、もっとくう。

ここは広東料理のお店なんだけど、やはり医食同源が根っこにあるからなのか「なんか体に良さそう」な感じのあるメニューが多い。特に女性客のグループが頼みまくってたおかゆが気になるからそのうち食べてみよう。