読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらけ人の迂回路

美味しいを分かち合う。

交通飯店/きくらげ肉玉子炒め

f:id:natsuki_natsu:20170130004925j:image

きくらげ肉玉子炒めのランチ。

見てこのキクラゲの量を。我々がキクラゲの炒め物を頼んで期待するのは本来こういったもののハズだと思い出させてくれるではないか。

ストレートに言うと店の狭さやボロさといったネガティブ面を味の良さと量の多さで抑えつけるパワーファイター系町の中華屋さん。

肉厚キクラゲが香ばしくて美味い。強火でガッと炒められた中華ならではの香ばしさ。それに尽きる。

とにかく美味いキクラゲで白い飯を食う。それだけに集中できるのがイイ。迷いがない。まっすぐだ。

玉香園/えびそば

f:id:natsuki_natsu:20170130001641j:image

えびそば。エビが何尾入っているか予想してみよう。正解はこの後すぐ。

塩ベースのスープに野菜とえびがゴロゴロ入ってる。麺は柔らかめの細麺。いわゆるタンメン。タンメンの定義がよくわかってないけど。

f:id:natsuki_natsu:20170130002151j:image

エビがデカイ。しかも美味い。食感ぷりっぷり。スープの中に沈んでいるからわかりづらいがこのサイズのが5個も入ってる。尊い。

野菜は白菜、たけのこ、チンゲン菜、人参、玉ねぎと盛りだくさん。あっさり系スープをすすりながらシャキシャキ野菜を頬張ってると健康志向が高まっていく。おれ、にくひかえる、やさい、もっとくう。

ここは広東料理のお店なんだけど、やはり医食同源が根っこにあるからなのか「なんか体に良さそう」な感じのあるメニューが多い。特に女性客のグループが頼みまくってたおかゆが気になるからそのうち食べてみよう。

万福食堂/まぐろフライ×鶏からあげ定食

f:id:natsuki_natsu:20170125174310j:image

まぐろフライ×鶏からあげ定食。

すごくね?これすごくね?すごいよね??

f:id:natsuki_natsu:20170125174338j:image

この映え方マジでヤバイ。語彙が失われてゆく。

なにはさておきまぐろフライでしょ。タルタルソースをつけて一口かじるとサックサクの衣の中からなんかわからない美味い汁が出てくる。肉汁の魚版ってなんて言うんだ。魚汁じゃない気はしているけどどうでもいい美味い。

卓上のソースが中濃とかウスターじゃない。色が薄くてほんのり甘くて塩気控えめなんだけどこれがまぐろフライにえらく合う。俺の負けだ完敗だよ。

からあげも衣がサクッとしてて美味い。ちょっと洋風チックな印象の味。ケンタのクリスピーに似てるけどこちらは肉汁がすごい。ザ・ごはんのおかずだ。

幸せな気分になる定食だった。豊洲には美味いものが溢れているな。

三代目ねかし/鶏ガラとんこつしょうゆ

f:id:natsuki_natsu:20170125000733j:image

鶏ガラとんこつしょうゆ(大盛り)。

写真の角度が微妙だ。後ろからの照明が強くて影がかかっちゃうからなんかのけぞるように撮ったのよね。

お味は美味いよ。僕はこれかなり好きだ。ちょっとしょっぱいけどダシの味とコラーゲンがよく出てる。唇がちょっとぺとっとするタイプのスープ。細麺が合う。

チャーシューは軽く炙ってあるようでじんわり温かくて美味い。30枚くらい食べたい。

ホント好みの味だったから久しぶりにスープ飲み干しそうになったけどさすがに我慢した。健康への気遣いができる子なので褒めてほしい。

エヌフーズ/もち麦ごはんの野沢菜さばほぐしおむすび

f:id:natsuki_natsu:20170123095618j:image

もち麦ごはんの野沢菜さばほぐしおむすび。

これがね、美味しいのよ(真顔)。朝ごはんにちょうどいい。野沢菜の食感と鯖の味がかなりマッチしている。

f:id:natsuki_natsu:20170123100151j:image

具はけっこうたっぷり混ぜ込まれてるんじゃないかと思う。一口食べて具に到達しなかったときの悲しみがない。

温めたらまた違った美味しさになりそうだから今度買ったらレンチンしてみたい。そのためにはもっと早く出社しないとな……。

玉香園/牛肉焼きそば

f:id:natsuki_natsu:20170118232303j:image

牛肉焼きそば。あんかけ焼きそば系の一品。

皿がデカイ。予想の1.5倍サイズだ。足りなかったらコンビニでチキンカツサンドでも買って食べようとか思ってた自分が恥ずかしい。

f:id:natsuki_natsu:20170121222833j:image

あっさりと仕上がっている優しい味だ。加水率低めのちょい固め麺がたっぷりの餡と絡んで超美味い。

具はキクラゲ、牛肉、キャベツ、チンゲン菜。キクラゲが大好きなのでちょっとテンションが上がる。葉野菜が二種類入ってるのも地味に嬉しい。この「野菜食ってる感」がなんとなく心を強くする。

f:id:natsuki_natsu:20170121223927j:image

ランチにはデザート杏仁豆腐がつく。これも美味い。スッキリ食事を終えられる。

次に来るときはチャーハンかチャーシューメンか。すでに悩み始めている。

滝野川大勝軒/もりカレー

f:id:natsuki_natsu:20170117235103j:image

もりカレー。森のカレーではない。もりそばにカレー玉(お手製カレールーみたいの)がついてくる。

ひとまず普通のもりそばとして食す。麺が美味い。絶妙な食感。ツルッとしてムニュってなる。これ好きだ。大盛りにすればよかった。

つけつゆはかなり甘さを先行して感じる。あっさりめなのはこの後カレー玉が入ることが計算されてるからなんだろうか。

なんとなくベースを味わったところでカレー玉を投入。

f:id:natsuki_natsu:20170118230112j:image

どーん。

覚悟していたほどの辛味はない。一口すするごとにスパイスが自己主張してくる。メニューとしてはイロモノっぽいのにインパクト控えめというか真面目な味だ。テレビに出てないときのたむけんみたい(謎の例え)。

しかし美味い麺だった。次のつけ麺気分が待ち遠しい。